keiの麻雀と天鳳と自分語り。

麻雀の考え方を天鳳の実践譜を交えながら解説します。それと自分語りします。笑

観戦機能の重要性

久々のブログ更新です♪

夏休みが忙しくてモチベーションも下がっていたので、しばらく手をつけてなかったのですが今日から再開したいと思います!

さて今日は今更ながら天鳳における観戦機能について紹介したいと思います。

麻雀で強くなる上で欠かせないのは当然打数をこなす事です。

実践を積み重ね、放銃の痛みや和了の快感を得る事によって、実体験としての感性が磨かれ麻雀のレベルが上がるのです。

しかし、ただ漫然と惰性で打っていてはなかなか成長できません。

ただ勝った、負けたを繰り返しているようではダメです。

そこで観戦機能が登場してくるわけですよ。

鳳凰卓の強者の打牌をリアルタイムで見ることができ、これ以上素晴らしい成長素材は無いといっていいくらいの機能です。

強者の牌譜を見るという勉強方法も有りですが、局面を飛ばしたり、どうでもいいと思ったところを端折ったりできるので(そこが良いところでもあるのですが…)どうしても雑に見がちです。

その点観戦機能は強者の打牌をそのままのスピードで見ることができるので実践に似た形で肌で感覚を身につけやすいです。

麻雀に行き詰まっている人は観戦を増やしてみるとどうでしょうか。

必ずレベルアップの糧になりますよ(^-^)/